トップへ » 当院が選ばれる理由 » 治療の期間・流れ » 保定治療

保定治療

保定治療今まで付けていた矯正装置が外れると、後戻りを防ぐために保定(メインテナンス期間)に入ります。この際、理想的な位置に歯を安定させるために、保定装置とよばれる装置を使用します。この時期になれば、来院は数か月に一回程度です。

この間、治療後の後戻りを防ぎ、全体が安定するまで経過をみていきます。後戻りを防ぐため2~3年通院が必要です。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 治療の期間・流れ » 保定治療


コールバック予約