2009年4月17日 « トップへ » 2010年3月 6日

2009年4月22日

いかに、見た目の美しい歯並びを作れるかどうか

治療中、私が気を付けているのは大きく分けて、2つ。まず、「できるだけ患者さんへの負担の少ない歯科治療」。もうひとつは、「いかに見た目の美しい歯並びを作れるかどうか」です。

負担が少ないというのは、「痛みが少ない」「治療期間が短い」「歯を極力抜かない」ということ。当たり前ですが、もし自分が治療を受けるとしたら、できるだけ身体への負担が少ないほうがいい。常に「自分が患者さんだったら?」を考えながら治療を行っています。

また、仕上がりの美しさの追求も大切だと考えています。当クリニックでは、よく噛めるといった機能的な問題の改善はもちろん、「スマイルをデザイン」するという考えのもと、治療を行っています。

たとえば、歯科の世界では、「笑ったときに上の前歯は見えるが、歯ぐきが見え過ぎない」ことが美しい口元とされています。こうした基準と照らし合わせながら、治療を行うことで、患者さんのステキな笑顔をつくりだすお手伝いができればと思っています。

患者さんとの暖かいコミュニケーション

矯正「専門医」の治療が受けられる歯科医院また、忘れてはならないのが、患者さんとの良好な関係づくりですね。ある意味、治療というものはドクターの一方通行です。患者さんにとっては自分が毎回どういう処置をされているのか分からない。こうした状態は患者さんからすると、ものすごく不安だと思うのです。

ですから、当クリニックでは患者さんに対して「今どんな治療を行っているのか?」「次はどんな治療を行うのか?」を毎回シッカリと説明。できるだけ患者さんに対してオープンな診療を心がけています。

自慢じゃないですが、患者さん一人ひとりのプロフィールは徹底的に覚えるようにしています。「この前修学旅行だったんだね」「部活はどう?」という具合に、何気ないコミュニケーションを意識的に増やすことで結果的に患者さんに安心して治療を受けていただくことにつながります。

これからも、子どもから大人の方まで幅広い年齢層な方に愛される医院として、よりいっそう邁進できればと思っています。ホームドクターとして何でも気軽に相談できる雰囲気作りを今後も心がけていきたいですね。

プロフィール

矯正「専門医」の治療が受けられる歯科医院やすの矯正歯科クリニック / 院長 安野松王

【経歴】
・青森県十和田市生まれ
1985年東北大学歯学部卒業
卒業後、同大歯科矯正学講座入局

勤務医を経て1994年にこの地に開業

【資格】
日本矯正歯科学会専門医
日本矯正歯科学会認定医

【所属学会】
日本矯正歯科学会
東北矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会
日本顎変形症学会
日本口蓋裂学会
日本舌側矯正歯科学会


2009年4月17日 « トップへ » 2010年3月 6日


コールバック予約