トップへ » 当院が選ばれる理由 » 保険適応の矯正について » 矯正にも保険が適応できることを知っていますか?

矯正にも保険が適応できることを知っていますか?

矯正治療は、基本的に健康保険が適用できません。ほとんどの場合「自由診療」になるため、治療費が比較的高額になってしまいます。国が定める疾患に起因した咬み合わせの異常に対する矯正歯科治療、ならびに顎の外科的手術を要する顎変形症の矯正歯科治療に限り、保険の適応が可能です。

当クリニックは「健康保険適応の矯正治療ができる施設」として、厚生労働省より認定されています(指定自立支援医療機関・顎口腔機能診断施設)。気になる方はご相談ください。


<健康保険が適応される疾患>
1. 顎骨の外科的手術が必要な顎変形症を伴う咬み合わせの異常
2. 唇顎口蓋裂(しんがくこうがいれつ)
3 .6歯以上の先天性部分(性)無歯症
4.その他先天性疾患による歯列異常(鎖骨・頭蓋骨異形成、ダウン症候群、ロンベルグ症候群、マルファン症候群、など *詳しい疾患名につきましては、日本矯正歯科学会のホームページをご覧下さい)


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 保険適応の矯正について » 矯正にも保険が適応できることを知っていますか?


コールバック予約